ページのトップへ
児童発達支援神戸YMCAタンポポくらぶ

児童発達支援神戸YMCAタンポポくらぶ

最新のお知らせ

児童発達支援神戸YMCAタンポポくらぶについて

●「ひとりひとりを大切に」

こども一人ひとりの個性や発達の状況を理解し、様々なあそびやプログラムを通じて発達を促します。

●「運動プログラムの充実

全身や手を使ってあそび、活動して健康な身体をつくることが幼児期にとってとても大切です。
とび箱やマット、平均台などを組み合わせたサーキット運動を行い、子どもが興味を持ち、楽しんで身体を動かし、取り組むよう工夫します。
身体をしっかり動かすことにより、脳の働きを活発にし、言語の発達や知覚する力の発達を促します。

●「繰り返しやってみることができる環境」

月曜日から金曜日まで週5日、毎日通園します。その中で生活習慣やあそびの体験を繰り返し積み重ねていくことができます。
また、社会性、コミュニケーション、集中力、想像力・・・をあそびの中で体験し、子どもたちの”やってみよう”の気持ちを大切にし「できた!」ことをリーダー(スタッフ)も一緒に喜びます。

一日の流れ

タンポポくらぶ
9:45 登園
朝の身支度
体育館での運動あそび、室内あそび、近隣公園で外あそび  など
11:10 片付け帰りの身支度
11:45 降園、通園バス出発

弁当日は、11:30食事、片付け、帰りの身支度をして、13:00降園・バス出発となります。
弁当日は、1学期は週1回、2学期からは週2回です。
通園バスを利用できます。ご希望の方はご相談ください。

ご利用案内

●対象

未就園児(主に2・3歳児)

●ご利用日

※月曜日~金曜日、週5日です。年間約200日(夏・冬・春休みがあります)

●定員

10名

●利用費用

行政の定めた(受給者証に記載された)金額
集団行動が難しい、発達がゆっくり、不器用、ひとつのこと(物)にこだわる、
姿勢が崩れやすい、力加減がわからず乱暴に見える・・・などが気になるお子さんならぜひご相談ください。

ご利用の流れ

  • ①申し込み

    タンポポくらぶへお電話ください。
    (見学の日を決めます)

  • ②見学・事前面談

    タンポポくらぶ見学・面談 こども家庭センター・総合療育センターへ相談

  • ③受給者証の手続き

    受給者証発行手続き(各区役所)、発行

  • ④利用の契約

    保護者の方とYMCAとの契約を行います。

  • ⑤利用開始

    所定の日時より登所していただきます。

お問い合わせ

お問い合わせ先・書類送付先
名称 児童発達支援 神戸YMCAタンポポくらぶ
運営 公益財団法人神戸YMCA 神戸市指定事業所番号2855100513
所在地 〒651-0072
神戸市中央区脇浜町2丁目10-21
地図
電話番号 078-241-7237
FAX 078-231-1031

アクセスマップ