デイキャンプ

〈4歳児~小学6年生〉

YMCAのデイキャンプでは、豊かな自然の中で行う教育的プログラムを通して、子どもたちの健全な心と身体の発展を目指します。本物の自然に触れ、子どもの発達段階に応じたプログラムの中で、子どもたちは笑い、成長します。

キッズ(年中~年長)

○強調点 ・健全な心身と心の成長を育みます。
・一人ひとりの個性を発見していきます。

○集合解散場所:阪急夙川駅、阪急西宮北口駅、JR住吉駅

※掲載されている年齢は2019年4月2日現在のものです

ジュニア(小学1~3年生)

○強調点 自然の中で環境に適応する力を養い、グループ活動を通して一人ひとりの個性を尊重するとともに、他者との関わりの中で、人を大切に思う心を育みます。

○集合解散場所:阪急夙川駅、阪急西宮北口駅、阪急宝塚駅、JR住吉駅

※掲載されている年齢は2019年4月2日現在のものです

シニア(小学3~6年生)

○強調点 ・ダイナミックな自然体験とグループ活動の中で、隣人と自分の心を感じる体験を大切にします。
・リーダーや仲間との出会いを通して、自ら成長していく力を育みます。

○集合解散場所:阪急夙川駅、阪急西宮北口駅、阪急宝塚駅、JR住吉駅

※掲載されている年齢は2019年4月2日現在のものです

活動例

 春  ハイキング:奥須磨公園・森林植物園
      甲山森林公園
登山:   芦屋ロックガーデン 他
 秋  野外料理:六甲山YMCA
     しあわせの村
登山  :摩耶山・東おたふく山 他
 
 夏 
 
磯遊び:御前浜 野菜収穫:三田の農園
登山:再度公園 川遊び:仁川上流
 
 冬 
 
登山  :六甲最高峰・高取山
キャンプ:美方高原自然の家
          

   ※毎月の活動は子どもたちの活動の様子を捉え、子どもたちに合わせてその都度決定します。
   ※雨の日は別のプログラムを予定しています。

2019年度 活動日

プログラム 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
キッズ
(年中~年長)
14日 19日 9日 7日 - 1日 6日 10日 1日 26日 16日 7-8日
ジュニア
(1~3年生)
21日 19日 9日 21日 - 8日 6日 17日 1日 26日 16日 7-8日
シニア
(3~6年生)
21日 19日 9日 21日 - 8日 6日 17日 1日 26日 16日 7-8日
          

   ※2019年度は3月にキャンプ(1泊)を予定しています。

費用

神戸YMCAに初めて入会される方及び、2013年度以降初年度登録費のお支払いがない方は、YMCA初年度登録費3,240円(保険料・消費税・年度登録費含む)が必要です。
上記以外の方も神戸YMCAのプログラムに参加には、年度毎に年度登録費1,080円(保険料・消費税含む)が必要です。
※初年度登録費は、お申し込みをキャンセルされた場合も返金できません。
※初年度登録費、年度登録費の税抜き価格は、YMCA初年度登録費3,000円、年度登録費1,000円です。
 消費税率変更後は規定の消費税を申し受けます。

デイキャンプ登録費
(プログラムに登録する費用です)
デイキャンプ参加費
(プログラム実施のため毎月、例会当日にご持参いただきます)
前期【4月~9月】10,800円(税込)
後期【10月~3月】13,200円(税込)
※前期・後期の分納です。
※年度途中に入会される場合は入会月によって減額になります。
3,000円~4,500円(税込)
※プログラム内容によって異なります。

※対象学年は2019年4月2日現在の学年です。
※プログラムに必要な帽子購入など、別途費用が必要な場合があります。
※プログラム体験も随時受付中です。詳しくはお電話にてお問い合わせください。詳細はこちら
 (体験時、当日の参加費は必要です)

Outdoor Classroom

〈小学3年生~中学3年生・高校生〉
(高校生はリーダー見習いとして参加)

○定員:20名

○集合解散:JR三ノ宮駅、その他

・Outdoor Classroomではエクスペディションに出ることを目的としています。
・エクスペディションとは滞在型のキャンプとは違い、人がなかなか踏み入れることがない山や海などの原生自然に出かけていくプログラムです。
・何を持っていくか問われ、過分なものはリスクになり、足りなければ遠征が成り立ちません。そのため厳選された自身の装備には責任が生まれます。
・活動では本格的な野外生活技術と知識、グループを導くリーダーシップを体験的に習得し、また自然の中で活動する私たち一人ひとりが環境に対する責任を持ち、楽しく活動できる環境倫理を身に付けます。
・本物の技術は自信となり、またその体験は日常生活の中でも生かされ一人ひとりが社会に責任を持って生きていく礎となります。
 ご案内詳細→PDFファイル

活動例

※下記は予定であり、参加者や天候によって変更することがあります。

6月1日(土)~2日(日)[1泊]
1泊に必要な装備と食料を選び、リュックに正しくパッキングするスキルを身につける。
宿泊に適した場所を選び、正しいロープ技術でテントとタープの設営をする。
“環境に対する責任”について気づきと学びを深める。
10月13日(日)[日帰り]
山の中に入り、それぞれ必要なハイキングロール(役割)を理解し、実践する。
ナビゲーション初級:地形の把握コンパスと地図を使い、現在地を割り出す。
1月19日(日)[日帰り]
ナビゲーション中級:コンパスと地図、周囲の地形を用いて現在地・目的地を割り出す。
3月に向けて冬季の健康維持(保温・加温)、衛生面での知識と技術の実践。
3月20日(金)~22日(日)[2泊]
全ての技術を活用し、チームでエクスペディション(遠征)を達成する。


費用

プログラムに参加の際は、デイキャンプ登録費に加え、年度毎に年度登録費1,080円(保険料・消費税含む)が必要です。
また、2013年度以降の活動がない場合は初年度登録3,240円が必要です。デイキャンプ登録費の他に、毎月の参加費が必要です。

登録費(税込) 参加費(税込)
前期:(6月)2,160円
後期:(10月1月3月)6,600円
6月(1泊)9,000~12,000円
10月・1月(日帰り)4,500~6,000円
3月(1泊)15,000~18,000円

「Outdoor Classroomの問い合わせ先」
コミュニティサービスセンター
TEL 078-241-7216

サポートプログラム

〈小学1年生~高校3年生〉

「神戸YMCAサポートプログラム」は、学習につまづきのある子どもたちの発達をサポートするために、1994年にスタートしました。
少人数グループで学習の基礎作り、コミュニケーション能力の向上を目指し、ソーシャルスキルトレーニングにも取り組んでいます。
開講以来の歩みの中で培ってきた経験を活かし、子どもたちとご家族をYMCA、地域で支えます。詳しくはお問い合わせください。

○詳しくはこちら

○お問い合わせはこちら

児童発達支援事業 まめの木

〈2歳児~年長〉

「YMCAまめの木」は、一人ひとりの個性を大切にしながら、子ども自身が持っている力を信じ、ご家族の方と共に子どもたちの心と身体をサポートする場として2014年に開設しました。
基本的生活習慣の確立を促し、同年代のグループで様々な活動、経験を通して「聞く力」「見る力」「身体のバランス」を身につけます。
また、子どもに関わる保育園・幼稚園・家庭・地域の方と連携を取りながら、お子さんにとってより良い環境作りのお手伝いをします。

○詳しくはこちら

○お問い合わせはこちら

西宮市立留守家庭児童育成センター

〈小学1年生~3年生〉

保護者が就労等の理由で昼間家庭にいない児童の健全な育成を図るため、子どもたちに適切な生活、遊びを提供するために市が設置している施設です。 現在、次の3センターを公益財団法人神戸YMCAが指定管理者として管理運営しています。

センター
西宮市立 用海留守家庭児童育成センター
西宮市立 浜脇留守家庭児童育成センター
西宮市立 香櫨園留守家庭児童育成センター

○詳しくはこちら