活動案内・拠点紹介

西宮YMCA

【休館日】
日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)
【受付時間】
平日・土曜日 10:00~18:00
【営業時間】
平日・土曜日 9:00~18:00
〒662-0977
西宮市神楽町5-23
TEL:0798-35-5987

ここで行われている活動の紹介

  • ユースバスケットボールクラブ

    プログラム 対象 曜日 時間 場所
    YBB 小学生 17:00~19:00 西宮市内体育館
    近隣体育館
    プログラム 参加費(1ヶ月4回実施の場合) 定員 (最小催行)
    YBB 8,640円(税込) 25(10)

    ※活動日時・場所については、体育館予約状況により変更する場合があります。

    ※詳細は各月ごとにご案内いたします。

    プログラムにご参加の際は参加費に加え、年度毎にYMCA年度登録費(¥1,080)<保険料・消費税含む>が必要です。

    また2013年度以降の活動のない場合は、YMCA初年度登録費(¥3,240)<保険料・消費税含む>が必要です。
  • こども英会話

    YMCAのデイキャンプでは、豊かな自然の中で行う教育的プログラムを通して、子どもたちの健全な心と身体の発展を目指します。本物の自然に触れ、子どもの発達段階に応じたプログラムの中で、子どもたちは笑い、成長します。

    キッズ(4歳~5歳、年中・年長の男女)

    • 定員:40名
    • 集合解散場所:阪急西宮北口駅・阪急宝塚・駅阪急夙川駅・JR住吉駅
    • 強調点
      ・本物の自然に触れ、移ろう四季を体感します。
      ・自然の中での楽しい遊びを通して、健全な身体と心の成長を育みます。
      ・一人ひとりの個性を発見していきます。

    ジュニア(小学1~3年生の男女)

    • 定員:50名
    • 集合解散場所:阪急西宮北口駅・阪急宝塚駅・阪急夙川駅・JR住吉駅
    • 強調点
      ・本物の自然に触れ、移ろう四季を体感します。
      ・自然の中で環境に適応する力を養い、グループ活動を通して一人ひとりの個性を尊重するとともに、他者との関わりの中で、人を大切に思う心を育みます。

    シニア(小学3~6年生の男女)

    • 定員:50名
    • 集合解散場所:阪急西宮北口駅・阪急宝塚駅・阪急夙川駅・JR住吉駅
    • 強調点
      ・本物の自然に触れ、移ろう四季を体感します。
      ・ダイナミックな自然体験とグループ活動の中で、隣人と自分の心を感じる体験を大切にします。
      ・リーダーや仲間との出会いを通して、自ら成長していく力を育みます。

    ※掲載されている年齢は2017年4月2日現在のものです

    2017年度日程(予定)と費用について

    2017年度 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
    キッズ(4・5歳児) 9 21 4 2 - 3 1 5 3 7 4 3-4
    ジュニア(1~3年生) 16 28
    11 9 - 10 1 12 10 14 4 3-4
    シニア(3~6年生) 16 28 11 9 - 10 1 12 10 14 4 3-4
    費用(年間登録費の他に、毎月の参加費が必要です)
    YMCA初年度登録費 3,240円(税込) YMCA入会初回のみ
    YMCA年度登録費 1,080円(税込) 年度更新※年度内有効
    野外活動年間登録費 21,600円(税込) 年間登録費

    デイキャンプ参加費(2,000円~4,000円)
    毎月の活動毎に参加費が必要です。毎月の参加費は、プログラム実施のための費用です。参加費は原則として、活動日当日の朝に集めさせていただきます。
    ※キャンプは別途参加費が必要です。

  • サポートプログラム

    『神戸YMCAサポートプログラム』は、学習につまずきのある子どもたちの発達をサポートするために1994年にスタートしました。知的な遅れを伴わない発達障害のある子どもたちを対象とし、学習の基礎作りのプログラムに加え、コミュニケーション能力の向上を目指し、ソーシャルスキルトレーニングにも取り組んでいます。開講以来の歩みの中で培ってきた経験を活かし、子どもたちのニーズに合わせた活動を行っています。

    対象など詳細はコース&プログラムをご覧ください。「児童発達支援事業まめのき」は募集を行っています。詳細はこちら

  • 児童発達支援事業まめの木

    児童発達支援事業「まめの木」では、一人ひとり違った個性、可能性を持っている子ども達が、社会の中で輝く存在として発揮できる力を身に付けるように促します。また、子どもを取り巻く環境(幼稚園・保育園・家庭・その他)と連携をとりながら、子どもの成長を見守ります。

  • 西宮市立留守家庭児童育成センター

    保護者が就労等の理由で昼間家庭にいない児童の健全な育成を図るため、子どもたちに適切な生活、遊びを提供するために市が設置している施設です。 現在、次の3センターを公益財団法人神戸YMCAが指定管理者として管理運営しています。

    センター
    西宮市立 用海留守家庭児童育成センター
    西宮市立 浜脇留守家庭児童育成センター
    西宮市立 香櫨園留守家庭児童育成センター