2016年度の神戸YMCAチャリティーランは終了いたしました。

皆様のご支援に心より感謝いたします。

当日の結果はこちら


 


 インターナショナル・チャリティーランとは?


YMCAインターナショナル・チャリティーランは、集まった支援金で「日本中の障がいのある子ども

たちがYMCAの夏のキャンプに参加できるように!」との願いから、1983年に東京で始められました。

神戸YMCAチャリティーランの目的

@YMCAが主催・共催する障がい児・者プログラムを支援し、「共に生きる」社会をめざします。

A神戸YMCAに関わる多くのボランティアやメンバーが協働し、交流を通して「心のふれあい」を促進します。

B広く市民に参加を呼びかけ、ボランティアによる運営を大切にし、「ボランティアの心」を育てます。



支援金の使い道

 2015年度は、全国のYMCAインターナショナル・チャリティーランで集められた支援金で、1万人以上の心身に

障がいのある子どもたちや若者たち、ボランティアがキャンプを楽しむことができました。

 通常のキャンプでは8〜12名でグループを構成し、1〜2名のボランティアが指導、援助を行います。しかし、

障がいのある子どもたちのキャンプでは安全かつ有意義にプログラムを実施するために、メンバーのニーズに

合わせた指導体制がとられます。マンツーマンに近い数のボランティアが必要になることも珍しくありません。

チャリティーランの支援金は、このボランティアたちのトレーニングの費用や交通費、宿泊費に用いられ、

結果的に参加者の負担を軽減し、より多くの子どもたちが参加できるように使われます。

 2015年度は、2,460,760円(収益1,198,711円)のうち、359,613円は全国のYMCAで行われる障がいのある子どもたちを

中心としたキャンプのために使われました。また、839,098円は神戸YMCAが主催したキャンプに使われました。

心身に障がいのある人たちが1人でも多くキャンプに参加できるよう、今年も皆様のご支援をよろしくお願いいたします。



 ごあいさつ

<全国大会委員長  有森裕子さんのメッセージ>


私たちは災害や紛争で困難の中にある人たちのニュースを耳にするとき、たとえ世界の
果てであっても

飛んでいって「とにかく力にならなくては」という強い思いにかられます。

しかし、なぜかすぐ近くで悩んでいる人の苦しみには気づかずに手遅れになってしまうことがままあります。

「誰かのためになりたい」、「ボランティアをやってみたい」、「社会のためになることをやってみたい」と思っ

ているなら、TVやインターネットに向かうだけでなく周囲を見渡してみてください。あなたの助けを待っている

人はいつもすぐ近くにいます。

YMCAインターナショナル・チャリティーランは障がいのある子どもたちを応援するイベントです。障がいの

ある人もない人も共に走り、支えあうことで障がいのある子どもたちが幸せに生きていくための理解と共感

を広げることをミッションとし、全国で開催しています。ぜひあなたも参加してください。

私たちがめざすのは障がいのある人もない人もすべての人たちが共に幸せに暮らすことができる社会です。

社会を変えていくためには多くの人の力が必要です。どうかあなたの力を貸してください。

※有森委員長は、当日参加できない場合もあります。あらかじめご了承ください。



全国大会委員長 有森裕子

< 実行委員長  美崎 晋さんのメッセージ>


「あなたの笑顔がみんなの笑顔に」

 ランニングを楽しむ人口は年々その数を増やしており、各地で開催されるマラソン大会も出場するだけでも

抽選が必要なほどのブームとなってい ます。

 YMCAインターナショナル・チャリティーランはそういった大会とは少し趣が異なっています。

チャリティーランは心身に障がいのある子どもたちを応援するイベントで、皆さんからのご支援はこのような

子どもたちのプログラムに役立たせていただきます。種目も駅伝、1/10マラソン、1/100マラソン等バラエティーに富んでいます。

普段のトレーニングの成果を目いっぱい出してトップを狙うもよし、自分のペースで楽しむもよし。

また、グループランでは年々参加者が増え、コスチュームも素晴 らしく華やかなものが増えて審査員を悩ませています。

今年も多くの方が参加されることを願っています。楽しく走ってあなたが笑顔になれば、それがみんなを笑顔にします。

笑顔こそが障がいのある人もない人も「共に生きる」力になるのです。共に走り共に生きる。

さあ、今年も笑顔でしあわせの村を駆け抜けましょう!



実行委員長  美崎 晋

 参加方法

企業・団体・学校・同好会など、どんなチームでも参加できます。

※スポンサーとしてのご参加、または参加賞やラッフル賞品などの物品寄付、支援金も受け付けています。

・2016年度要項は以下の通りです。

日  時

場 所

参加費








主 催

共 催

後 援


日時2016年11月3日(木・祝)

しあわせの村

小学生駅伝 1チーム 2,000円  第1走者走路図 第2〜4走者走路図

グループラン 1チーム 5,000円

1/10マラソン 1名 2,000円

1/100マラソン 無料


公益財団法人 神戸YMCA

ワイズメンズクラブ国際協会西日本区六甲部 、YMCA国際賛助会

内閣府、厚生労働省、(社福)全国社会福祉協議会、兵庫県、

神戸市、兵庫県教育委員会、神戸市教育委員会、 (一社)神戸青年会議所、

国際ロータリー第2680地区、ライオンズクラブ国際協会335-A地区、

(社福)神戸市社会福祉協議会、(公財)こうべ市民福祉振興協会、

(株)神戸新聞社、(株)サンテレビジョン、兵庫体育・スポーツ科学学会、

NHK神戸放送局、神戸商工会議所、(公財)神戸市スポーツ教育協会、

神戸市PTA協議会

(敬称略、順不同)

     

 昨年度報告

 







開催日

場所

参加チーム







ランナー

ボランティア

支援金総額

収益金
2015年11月3日(火・祝)

しあわせの村

小学生駅伝 118チーム

1/10マラソン 46人

1/100マラソン 75人

グループラン 518人

1,036 人

252 人

2,460,760円

1,198,711円


昨年度の報告書はコチラ


 

 協賛企業・団体・個人(2016年度)

2016年度のチャリティーランでご協力いただいた企業・団体および個人の皆さま  (順不同・敬称略)

ご協力ありがとうございます。

全国協賛


三菱商事株式会社

富士通株式会社

ステート・ストリート・コーポレーション


 

協賛


キャセイパシフィック航空日本支社

井上 真二  
アメアスポーツジャパン株式会社 舘 忠之  
サンヨー環境株式会社 長内 建佑  
ホテル アナガ 水野 雄二  
ホテル シーショア・リゾート 加茂 周治  
小豆島国際ホテル 丹家 元陽  
ベイリゾートホテル小豆島 小野 勅紘   
ウェスティンホテル淡路 井出 浩  
ラフォーレ琵琶湖 清水 泰人  
株式会社神戸クルーザー 多胡 葉子   
ローテ・ローゼ 橋本 和子   
ゴンチャロフ製菓株式会社 服部 礼   
カフェ・ベーネ! 山本 光央   
ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ 万本 敬一   
神戸西ワイズメンズクラブ  大野 勉   
神戸ポートピアホテル 梶村 昌弘  
グリーンヒルホテル神戸 熊谷 郁子  
学園都市ワイズメンズクラブ 福田 宏子  
株式会社 シミズテック 青柳 美知子  
ホテルオークラ神戸 M瀬 英彦  
ANAクラウンプラザホテル神戸 M瀬 真知子  
池の平ホテル&リゾーツ 美崎 晋  
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 山本 常雄   
カワサキワールド 山本 容子   
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 緒方 碧  
湯原温泉 八景 竹友 英寿  
ホテルプラザ神戸 角谷 昇祐  
神戸三宮東急REIホテル 小田 浩  
浅草ビューホテル 大田 厚三郎   
株式会社関西コーヒー神戸営業所 藤井 久子   
plug078 鈴木 誠也   
ネスレ日本株式会社 上野 恭男   
株式会社神川工務店 柏原 桂子   
西宮ワイズメンズクラブ 福原 吉孝   
オリジン電気商事株式会社 羽太 英樹  
三宮リーダー会 島田 亘  
東光碍子株式会社 桑野 友子  
株式会社ミライロ 川崎 孝子   
株式会社淡路屋 上杉 徹  
スペシャルオリンピックス日本・兵庫 岡山 泰典   
西神戸YMCA幼稚園有志    
宝塚ワイズメンズクラブ     
小倉サンダイン株式会社    
芦屋ワイズメンズクラブ    
ジェム・パール    
ホテル竹園芦屋    
マリー・アンジュ    
神戸ワイズメンズクラブ    
神戸学園都市YMCAこども園    
居酒屋 酒肴ノ宿 「夢吉」    
     
 

 協賛企業・団体・個人(2015年度)

昨年、2015年度のチャリティーランでご協力いただいた企業・団体および個人の皆さま  (順不同・敬称略)

ご協力ありがとうございました。

全国協賛


三菱商事株式会社

富士通株式会社

ステート・ストリート・コーポレーション


 

協賛


キャセイパシフィック航空日本支社

水野雄二  
アメアスポーツジャパン株式会社 橋本和子  
ANAクラウンプラザホテル神戸 松森正樹
ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ 廣瀬一雄
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 加藤侃彦
ホテルオークラ神戸 大倉正子
ホテル シーショア・リゾート 篠坂幸彦
ホテルプラザ神戸 柏原佳子
神戸ポートピアホテル 五十嵐政二
神戸三宮東急REIホテル 福原吉孝
ホテル竹園芦屋 渡辺倫子
芦屋ワイズメンズクラブ 羽太英樹
グリーンヒルホテル神戸 上野恭男
ウェスティンホテル淡路 桑野友子
株式会社 シミズテック 清水泰人
マリー・アンジュ 小野勅紘
ゴンチャロフ製菓株式会社 舘忠之
サンヨー環境株式会社 長内建佑
神戸ポートワイズメンズクラブ 服部礼
学園都市ワイズメンズクラブ 城純一
虎屋吉末 井上真二
メガネのトミタ 松田康之
カフェ・ベーネ! 万本敬一
神戸ヒゲクラブ 美崎晋
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 武田寿子
ネスレ日本 福田宏子
ローテ・ローゼ 川崎孝子
軽井沢プリンスホテル 冨田康治
総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖 阪上和子
小倉サンダイン 株式会社 山本光央
宝塚ワイズメンズクラブ M瀬英彦
西宮ワイズメンズクラブ M瀬真知子
ホテル アナガ 岡ちなつ
余島野外活動センター 小田浩
株式会社 神川工務店 山口吉郎
オリジン電気商事株式会社 坂東幸子
日本ビューホテル株式会社 多胡葉子
株式会社サンケイビルマネジメント 青柳美知子
東光碍子株式会社 鯖尻佳子
株式会社ウイング 杉谷和代
西神戸YMCA幼稚園児有志 宗利富士子
株式会社サクラクレパス 橋本季美枝
ジェム・パールツツミ 梶村昌弘
三宮リーダー会 若林成幸
西宮YMCAリーダー会 熊谷郁子
YMCA保育園有志 M浩一
  丹家元陽
  鈴木誠也
  山本常雄
  山本容子
  大野勉
  井出浩
  鈴木誠也
 
 

 お問い合せ


神戸YMCAチャリティーラン事務局 (ウエルネスセンター学園都市内)

〒651-2102 神戸市西区学園東町2-1-3

E-mail c-run@kobeymca.org  TEL 078-793-7401 FAX 078-793-7433

チャリティーランは全国のYMCAで実施されています。詳細は、日本YMCA同盟をご覧ください。




(c)Copyright 2016 KOBE YMCA. All Rights Reserved.